ユーロ予選 2024

質量木材の建物の傾向

20以上の計画と構築を行った 質量木材 プロジェクト, Consigliは、大量の木材建築製品の使用が大幅に増加しているのを目撃した北東建築業界のリーダーです。マシュー・トネロ, 事業部長と会社の専門家’の質量木材の使用, 持続可能な構造システムの増加により、新たな傾向に関する洞察を提供します。


10年以上前に米国へのクロスラミネート木材(2024年ヨーロッパカップ優勝予想CLT)の導入以来, Consigliは、この持続可能な構造ソリューションを利用して、建設構造の最前線にありました。過去3年間, 質量木材を利用して検討するプロジェクトの数が300%増加している, CLT。に限定されない

CLTを接着剤のラミネート木材(GLT)と統合して、完全に木材上部構造を作成することにより, 設計チームは、建物内のコンクリートの量を減らすことができ、ユーロ2024 得点 ランキングそれにより、建設環境での炭素排出材料を減らすことができました。クライアントによる質量木材の採用の増加は、グリーンビルディングの主要なドライバーです, そして、私たちは北東部の質量材の採用における刺激的な傾向の中でいます。

ユーロ予選 2024

自己実績のある大工仕事の能力を備えた建設マネージャー(CMS)が、業界の大量木材の採用をリードしているのを目撃しました。ユーロ2024 得点 ランキング自己パフォーマンスの能力を持つCMSが持たない人よりも優れているという利点は、構築可能性をよりよく理解することです, 調整およびインストール戦略。自分の職人と一緒に木材要素を処理する実践的な経験で, Consigliのような自己パフォーマンスのCMSには、より多くの木材パッケージ調達オプションが装備されており、リギングを日常的に管理するフィールドオペレーション担当者の経験に基づいて、ユーロ2024 結果より正確に価格設定できます, クレーンの選択と材料の取り扱い。

ユーロ予選 2024

CLTの世界的な供給の大部分は、オーストリアとドイツに拠点を置いています, 材料が生まれた場所。しかし, アメリカの目標とクライアントのリクエストを購入するための最近のプロジェクトが、地元で木材材料を調達するためのクライアントのリクエストを見ています。ユーロ サッカー 結果さらに, 非支配的に調達された材料の提供のための物流計画は、過去2年間で挑戦でした, CMSが国内生産された材料を探す原因となる。

CLTの生産は米国市場にとって新しいままです, Consigliは、地元の材料を地域の森林から組み込む方法を探求するために、地元産の木材を要求し、ラミネーターと提携しています。接着剤のラミネーターは何十年も米国にいましたが, ユーロ サッカー 結果私たちは今、ニューイングランドの森林への関心が大衆材の製造の主要な場所として増加し始めています。一部の大量材のサプライヤーは最近、米国市場で統合されています。

追加, 選択モジュラーとライトの木製フレームパネルの選択メーカーは、コンピューター数値制御(CNC)壁パネル製造に移動し、CLT床と壁のプレートを設計ソリューションに組み込みました。2024年ヨーロッパカップ優勝予想また、CLTとGLTの代替品を通じて、全木材構造の新しい方法を見てきました, ネイルラミネート木材(NLT)とダボラミネート木材(DLT)の導入のように, 質量合板パネル(MPP), 平行鎖材と大きなブロック接着木材要素。

ヨーロッパ市場が木材の製造方法を革新し続けるにつれて(たとえば、大規模な平行鎖材の要素をGlumamカラムとビームに代わるものとして導入, 軽い木材屋根構造のために、ライトボックスの桁に木材コードと合板ウェブを使用, ユーロ予選 2024など,)Consigliは、フィンランドとメイン州とメイン州の大衆ティマーアドバイザリーカウンシルとの間の林業の協力に関する覚書のために、設計された木材製品委員会のリーダーシップの役割を担うことにより、これらの製品を米国市場に導入することを提唱しています。

質量木材製品の革新

質量木材のような新しい建築材料が市場に導入されたとき, イノベーションの熟した環境を作成します。メイン大学の高度な構造および複合材料センターとのパートナーシップ, 2024年ヨーロッパカップ優勝予想Consigliは、木材リソースを最大化しながら木材をラミネートする方法をより効率的な方法を見つけることを目的としたCLTフロアプレートの代替に取り組んでいます。

長いスパンルーフプレートで木材繊維の量を減らすことを目的とした新製品の開発も見てきました, オーストリアのような KielSteg 製品。米国市場ではまだ利用できませんが, 私たちはそれをロングスパンにとって重要な利点だと考えています, 未解明のルーフプレート。

追加, 呼ばれる新しいクロスラミネート製品を紹介しました lignor, 非常に効率的にラミネートする, 材料リソースの大幅に効率的な使用を利用する積層ビレットに縛られた複合材料。

持続可能性と建設における二酸化炭素排出量の削減に重点を置くことは、もはや欲求ではなく、必要です。米国ベースのソースの継続的なイノベーションとより多くのオプションは、ユーロ サッカー 結果大量材料の供給側の調達のリスクを低下させ、クライアントと請負業者をより効率的なソリューションに向けます。, 従来の構造システムよりも、質量木材の持続可能性の優位性をさらに高める。